田川市 車検について・・・  見藤商会

画像
車検について・・・

車検とは・・・

国の定める安全基準を満たしているか否か!

 国の定める安全基準を満たしているか否か!

車検とは、道路運送車両法で定められた「保安基準」に適合しているかどうかの「検査」のことをいいます。

一概に車検といっても、
①最低限の法的な基準を満たす車検
②車を長く維持し安心して安全に乗れる車検
と幅広く存在します。そのため、点検項目、サービス設定、検査基準、品質基準、保証期間やそれに対する価格もお店ごとに違ってきます。また、「高いから丁寧」「安いから不安」といった固定観念を持っていると損をしてしまうことも…車検の整備に直接関係のないサービス(例えば車の引取りや納車など)で高く見積られている場合もあるのです。安くても安心して任せられる車検店舗もありますので、お問い合わせやお見積りで気になる部分はしっかり解消し、様々な面からご自分にあったお得な車検店舗をお選びください!

車検料金の高い安いは何処で決める?

 車検料金の高い安いは何処で決める?

「高いから丁寧」「安いから不安」といった固定観念を持っていると損をしてしまうことも…車検の整備に直接関係のないサービス(例えば車の引取りや納車など)で高く見積られている場合もあるのです。安くても安心して任せられる車検店舗もありますので、お問い合わせやお見積りで気になる部分はしっかり解消し、様々な面からご自分にあったお得な車検店舗をお選びください!

車検 と 点検整備

 車検 と 点検整備

ドライバーの中には「車検」と「点検・整備」を混同して捕らえている方も少なくありませんが、両者の違いはきちんと理解しておきましょう。 「車検」とは先に説明したように、その車が「保安基準」に適合しているかどうか国が一定期間ごとにチェックするもので、あくまでも検査時の状態を確認することを意味します。極端に言うと、検査で合格すれば、検査終了後すぐに車が故障しても、車検は通ったことになるのです。  

ところで自動車の保守管理責任は自動車ユーザー自身にあり(自己管理責任)、ユーザーは必要なときに点検して、それに応じた整備をすることが求められています。それが「点検・整備」です。道路運送車両法ではユーザーは日常点検、及び定期点検を行うことを義務付けています。つまり「車検に合格した」=「整備の行き届いた安全な車」ではない、ということなのです。  私達(株)見藤商会は「整備の行き届いた安全な車」を提供するべく、検査終了後、お客様の立場に立った予防整備提案をしてまいります

車検の義務化の必要性

 車検の義務化の必要性

車を所有していると、「そろそろ車検だ~お金がかかるな~。」と思う人も多いと思います。私もその一人です(^^;)
 さてこの車検ですが、日本の法律では道路を走る車は2年に1回(新車時初回は3年に1回)車検を受けることが義務付けられています。車検を受けなければ
無車検車運行』となり、厳しい罰則があります。
車検を受けるためには自動車の点検・整備と、自賠責保険に加入する必要があります。
自動車の点検・整備は、一般的に車検をディーラーや専業店にお願いして同時に行いますが、今は知識のある方なら自分で行うことも可能です。
もしも車検が義務化されていなかったら、整備不良車や故障してしまう車が続発し、悲惨な事故が多発することでしょう。
また、自賠責保険に加入していない人が増えることも予想されますので、被害に遭った人が充分な補償を受けられないといった悲惨の事態も増加することでしょう。
車は人の命を奪う乗り物ですから、悲惨な事故や事態を未然に防ぐために、車検制度があるのです!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0947-44-0791
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!